5スロの負けをジャグラーで取り返す

私は20スロを打つこともあれば、まったりと5スロを打つこともあります。
ただ、5スロと言えど普通に1万円以上負けることができるので、まったりとも言えないかもしれませんが。

さて、この間も5スロを打ちに行ったのですが、朝から結構ガッツリと打ったこともあり、気がつけば1万3千円も使っていました。
5スロでこれだけ使うのはかなり久々で、このままでは帰れないと思いました。

なので、この後に20スロのジャグラーを2000円だけ打つことにしました。
私は、投資が1万円前後の時は、最後にジャグラーで一発勝負することが多いのです。

そしたら、投資2000円目で見事にペカってくれました。
BIGボーナスを引き、さらにクレジット内でまたREGボーナスを引きました。

この時点で、約400枚程度の出玉があります。
その後少しハマってしまいましたが、なんとか持ちコイン内でまたBIGボーナスを引きました。

そして、ここからBIGボーナスが3連チャンして、一気に出玉が800枚ぐらいになりました。
ここで交換をすることができ、何とか使った分を取り返すことができました。

5スロは宵越し狙いが基本

朝から5スロを打つ時は、基本的に宵越し狙いをするようにします。
5スロでリセットがかけられることは滅多にないので、前日ハマっている台や、宵越しでゾーン狙いができる台を打つようにしています。

さて、この前5スロを打ちに行った時ですが、前日600ゲーム以上ハマっている吉宗の台を見つけました。
宵越しなら最大でも400ゲームほど打てばボーナスに当たるので、まずはその台から打つことにしました。
ただ、打ち始めてすぐに剣舞高確率に当たって、それがボーナスに繋がりました。
BIGボーナスでしたが、ATには当たらなかったので、前兆終了後にやめました。

次に、前日450ゲームハマっており、当日180ゲームハマっているバイオハザード5の台を見つけました。
据え置きなら約630ゲームハマっているので、天井の999ゲームまでそこまで遠くありません。
なので、この台を打つことにしましたが、こちらも打ち始めてすぐにパニックゾーンに突入し、それがARTに繋がりました。
結局、この台では300枚ほど獲得し、パニックゾーンの前兆だけ確認してやめました。

他に宵越しができそうな台もなかったので、あとは当日のゾーン狙いに切り替えました。
もっとも、私はゾーン狙いはあまり得意ではなく、案の定失敗に終わってしまい、1000枚投資した時点で帰ることにしました。